電気学会東京支部栃木支所

日下です。

宇都宮大学(電気学会東京支部栃木支所)で講演をさせていただきました。
http://www2.iee.or.jp/~iee-tochigi/

タイトルは「非接触給電技術の最新動向」ということだったのですが,私が非接触給電の研究を始めた2010年頃から,これまでの研究を振り返る形になりました。

講演のため,2010年頃から今までの研究データや写真を掘り起こしていたのですが,懐かしい気持ちやら,恥ずかしい気持ちやら複雑な気持ちになりました。今になって思い返してみると,この設計は良くなかったなぁとか,これはこうしたほうが良かったなぁといろいろ考えてしまいますが,ある意味自分が成長したからそう考えられるのだと思います。

最後に宇都宮の名物を添えて。

餃子のビーナス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。